Grammarly vs WhiteSmoke:詳細な比較+独占割引

公開: 2020-11-10

ブロガー/インターネットマーケターであることには、独自の特典があります。

あなたはオンラインでクールなものを使うようになります。 それらをテストしてレビューし、あなたやあなたの読者を助ける可能性に基づいてそれらを推奨または拒否します。

今日は、英語用の2つのエース文法とスペルチェックツール比較し、どちらがお金に見合う最高の価値があるかを見つけます。

私はすでにこのブログでGrammarlyをレビューしましたが、その前に読んでおく必要があります(ここで常連の場合)、またはここで読むことができます。

私はGrammarlyを自分で使用しているので、今日はオールインワンの英語修正ソフトウェアであると主張するWhiteSmoke手に入れます。

GrammarlyとWhiteSmoke–クイックナビゲーション

Grammarly対ホワイトスモーク-クイック比較Grammarly対ホワイトスモーク-詳細な比較

Grammarlyの利点: 1。文体の確認:2。 盗用チェッカー:3。 語彙の強化:4。 文法チェッカー:5。 校正サービス:6。 ブラウザ拡張機能:7。 MS Word統合:文法割引

WhiteSmokeの利点: 1。WhiteSmokeライター:2。 WhiteSmoke Anywhere:3。 WhiteSmoke KIBO:4。 盗用チェッカー:5。 翻訳者: WhiteSmoke割引

Grammarlyについての私の評決WhiteSmokeについての私の評決

GrammarlyとWhiteSmoke–クイック比較

特徴

Grammarly

白い煙

語彙提案

チェックサークル チェックサークル

Office拡張機能

チェックサークル チェックサークル

ブラウザ拡張機能

チェックサークル タイムサークル

デスクトップアプリ

タイムサークル タイムサークル

クラウドアクセス

チェックサークル チェックサークル

盗用チェック

チェックサークル チェックサークル

校正者

チェックサークル チェックサークル

翻訳する

タイムサークル チェックサークル

辞書

タイムサークル チェックサークル

文の言い換え

チェックサークル タイムサークル

ドキュメントをアップロードする

チェックサークル タイムサークル

テキストを貼り付ける

チェックサークル チェックサークル

モバイルアプリ

チェックサークル チェックサークル

無料トライアル

タイムサークル タイムサークル

サポート

チェックサークル チェックサークル

GrammarlyとWhiteSmoke–詳細な比較

それでは、GrammarlyとWhiteSmokeを詳細に比較してみましょう。 まずGrammarlyから始めましょう:

Grammarlyレビュー

Grammarly
  • セーブ

Grammarlyは、世界で最も使用されている文法修正および校正ソフトウェアの1つです。

それはあなたが理想的なライティング強化ソフトウェアで想像できるほとんどすべての機能を持っています。

以下はそれらのいくつかです。

Grammarlyの機能と利点:

1.文体の確認:

Grammarlyは、すべての人に同じライティングルールを適用することを決心するだけではありません。

マーケティング、脚本、クリエイティブライティング、テクニカル、学生、アカデミック、医療、さらにはWebコピーやブログ投稿フォーマットなどのライティングスタイルに合わせて、チェックプロファイルを変更できます。

Grammarly review
  • セーブ

これは、修正ソフトウェアを作成する際に必要と思われる重要な要素の1つです。

2.盗用チェッカー:

Grammarlyには、Web上の他の場所に存在するコピーの痕跡をチェックする高度な盗用チェッカーがあります。 非常にSEOに適した機能。

オリジナルのコンテンツでさえ、似たような書き方のために、盗用されたコンテンツの痕跡がいくつかあることがわかりました。

別のブログで公開された記事の生のコピーをアップロードしましたが、Grammarlyはすぐに気づき、アップロードしたコンテンツの94%近くがコピーされていると言いました。 悪くない!

3.語彙の強化:

この機能は、コンテンツを改善して独自のものにするための代替の文体と単語の使用法を提案するために使用されます。

4.文法チェッカー:

Grammarlyは、高性能の文法チェックの概念に基づいています。

受動態を強調し、ツイッターツイッターの違い、文の構造、コンマやアポストロフィの一般的な使用法の誤りなど、書き方を修正するように指示します。

5.校正サービス:

Grammarlyによる校正サービスは有料サービスであり、単語ごとまたは時間単位で課金されます。

6.ブラウザ拡張機能:

GrammarlyにはChromeの公式拡張機能があり、必要に応じてスムーズに機能します。

Facebookのステータスであれ、Webベースのコメントボックスであれ、あなたが書いたテキストボックスのエラーを見つけて文法の修正についてアドバイスを与えることができます。

Grammarly Spelling Checker
  • セーブ

これにより、オンラインでのコミュニケーションに正確で表現可能な英語の基準が保証されます。 メールの書き込みやツイートの文法エラーも文法的にチェックします。

7. MS Wordの統合:

クライアントのことを考えている場合、またはMS Wordで入力しているときに文法をチェックするように追加する場合は、Grammarlyに解決策があります。

GrammarlyのMSWord用のWindows拡張機能は、おそらく最もセールスポイントの1つです。

オンラインの文法チェックの代わりに、あなたがそれを書いている間にエラーをチェックします、そして最も良い部分はあなたがそれを使うために毎回あなたのブラウザを開く必要がないということです。

インターネットに接続している場合は、MS-WordでもGrammarlyを非常に簡単に使用できます。

したがって、これはブロガーやライターにとって最高の文法チェッカーツールと言えます。

以下のスクリーンショットは、アップロードされたドキュメントで見つかったエラーの数と、取得したスコアも示しています。

スクリーンショットの右側は、言語エラーを修正する方法を示すドロップダウン矢印で示すために予約されている領域を示しています。

この自動説明機能は、オンライン/オフラインのスペルチェックソフトウェアに必須であり、あらゆる分野のライターに最適です。

文法校正者
  • セーブ

下部のスコアをクリックすると、すぐにダウンロードして保存したり、同僚やクライアントに送信したりできるレポートを確認できます。

これは、フリーランスのライターだけでなく、フリーランスのライターを雇っている人にとっても非常に便利です。

Grammarly割引

文法割引
  • セーブ

GRAMMARL Yが提供

独占25%割引

下のボタンをクリックして、オファーを利用してください。

Grammarly Discount Code
  • セーブ

次の手順を実行します!

Whitesmokeレビュー

WhiteSmoke Discount
  • セーブ

WhiteSmokeは、絶賛されたもう1つの文法チェッカーツールであり、本日私がテストします。

WhiteSmokeは、使用しているデバイスに関係なく、どこでも使用できます。 それはあなたのラップトップとモバイルに同時にあることができます、それが必要とするのはただインターネット接続だけです。

何千人もの作家がオンラインでそれを使用して、文法、文体、文の構造などをチェックしています。

WhiteSmoke文法チェックソフトウェアの主な機能のいくつかを次に示します。

WhiteSmokeの機能と利点:

1. WhiteSmokeライター:

WhiteSmokeライターは、文法エラー、句読点の間違い、文の構造、書き方をチェックするソフトウェアです。

非常に競争力のある効率的なアルゴリズム、統計データ、およびドキュメント内の英語のエラーを推測するための独自の人工知能を搭載しています。

これは、ブラウザ、MS Word、Outlook、その他のテキストボックスなど、作成しているほとんどすべてのプラットフォームで機能します。 Whitesmokeは、MS-Wordと同様に、スペルミスを緑色で、文法エラーを青色で強調しています。

2. WhiteSmoke Anywhere:

これはWhiteSmokeの製品であり、使用しているデバイスに関係なく、一般的な句読点や書き込みエラーをチェックできます。

ホワイトスモークをPC、モバイル、タブレットにシームレスに統合し、エラーのない英語を書くことができます。 キャッチは、インターネットにアクセスできる必要があるということです。

3. WhiteSmoke KIBO:

あなたの携帯電話を使用している間あなたのタイプミスで恥ずかしいですか?

もう違います。

WhiteSmokeは、Androidキーボードの自動修正機能の結果であるタイプミスやスペルミスを回避する新しいAndroidキーボードをもたらしました。

これは、モバイルからブログを書いているときに文法チェッカーを検索する場合に特に便利です。

4.盗用チェッカー:

WhiteSmokeには、ランキングや評判を損なう可能性のある重複コンテンツをキャッチする非常に堅牢な盗用チェッカーがあります。

5.翻訳者:

WhiteSmokeはあなたの文章を45以上の言語に翻訳できるのでプラスポイントです。

オンライン調査を行ったり、エラーをチェックしたり、コピーを他の言語に翻訳したりすることができます。

WhiteSmoke割引

WhiteSmoke Discount
  • セーブ

独占50%割引

下のボタンをクリックして、オファーを利用してください。

Grammarly Discount Code
  • セーブ

次の手順を実行します!

Grammarlyについての私の評決

両方のオンライン文法チェッカーツールをテストしたところ、 Grammarlyはコストパフォーマンスに優れているため、最高であることがわかりました。

使いやすいユーザーインターフェイスを備えており、ライティングツールの最大のプラスポイントであるMS-office内からアクセスできます。

インターネットに接続している場合は、Wordで記述し、Grammarlyでテキストを確認できます。

Grammarlyには、さまざまな機能や書き方をチェックする高度なシステムもあります。これは、エコノミストが脚本家とはまったく異なる書き方をすることは誰もが知っているからです。

さらに、雑然としたものを取り除くために、個々の機能をオフに切り替えることができます。

私はすべての作家、ブロガー、学生、教師にGrammarlyをお勧めします。

WhiteSmokeについての私の評決

一方、 WhiteSmokeは、デバイスの独立性に関しては非常に便利なツールです。

繰り返しますが、ライターは、ラップトップから離れているときにインスピレーションを得て、持っているタブレットで書き始めることができる固定デバイスを持っていません。

このホワイトスモークに加えて、自動または手動で追加料金を支払うことができる翻訳サービスがあり、自分の言語とは異なる言語を使用しているクライアントがいる場合に便利です。

クロスランゲージやクロスカントリーのクライアントと仕事をしているすべての人にWhitesmokeをお勧めします。 あなたがモバイルやタブレットの執筆に夢中になっている場合は、Whitesmokeが最適です。

GrammarlyとWhitesmokeのうち、どちらを使用するのか、そしてその理由をコメントで教えてください。